美幌から網走に向かう途中、真っ白に広がる風景を見つけた。

北海道では珍しくない風景だが、
何故かこころ惹かれ、

国道を
すぐにそれた、

除雪車が入ったのだろう雪に
タイヤを取られることなく

走ることができた。


何故こんなところまで除雪車が
入るのだろう。

その理由はすぐに分かった。
小高い丘を登り切れば、

ずっと向こうに小さな酪農を営んで
いるであろう家が見えてきた。